製造も日本でしている、
安心安全のバイオセルロースマスク

  • バイオセルロース

    ○バイオセルロースのベースはココナッツ水に酢酸菌(食用菌)を植え付け、培養し固まった繊維(ナタデココ)をシート状にスライスし、指定形状に型抜きの際に水分を圧縮したものです。
    ○植物性の生物繊維とも呼ばれております。
    ○当社のバイオセルロースはナタデココそのものをスライス加工して、美容液をこのシートに含浸させた物です。不織布などのマスクと比較し密着性・保湿力・生分解性も高く注目されております。
    ○日本国内で販売されているバイオセルロースマスクは大半が海外製(台湾・韓国・中国)です。当社は提携工場にて原反を独自、直接に調達できるルートを開拓し、日本製のシートマスクとして世界最高基準の使用感のものを提供しております。美容液成分は、ゲル化粧品に特化した実績により開発した美容液で、世界最高水準の使用感です。
    ○水分保持機能が長く続き乾きにくいナノレベル繊維のマスクで潤いに満ちた素肌に導きます

  • ピュアプラセンタ

    ○100%北海道産サラブレッドから採取された馬プラセンタで高い美白効果が期待できます
    ○ヒメフウロエキス (フウロソウ科フウロソウ属のヒメフウロの全草)から得られたエキスです
    シワなどの光老化が見られる皮膚では、紫外線が普段からあたらない部位と比較してトリプターゼ(炎症をおこす原因の一つ)が非常に多く存在している事が報告されています。紫外線を浴びて著しく増加したトリプターゼは、皮膚の老化を導くと考えられています。ヒメフロウエキスは、トリプターゼの働きを阻害する事によって基底膜を保護し、皮膚を光老化から保護する効果があると期待してます。
    ○ヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキス等を配合しており、しっとりした保湿効果があります

  • バイオセルロースマスクと不織布マスクの機能比較
    バイオセルロースマスク 一般的な不織布のマスク
    直径 2〜100nm 500〜5,000nm
    長さ 1〜9mm 不均等
    構造 3Dネット交差構造 乱雑構造
    透気性
    含浸量
    触感
    密着性
    活動性
    液体流動
ご使用方法

両面に保護テープが付いているので、
必ず両面の保護テープを剥がしてご使用ください

全成分表示

水◇BG◇ グリセリン◇ペンチレングリコール◇グリコシルトレハロース◇ポリアクリレート-13◇加水分解水添デンプン ◇ポリイソブテン ◇エチルヘキシルグリセリン◇PEG-60水添ヒマシ油◇ココイルアルギニンエチルPCA◇クエン酸Na◇クエン◇ポリソルベート20◇グレープフルーツ果皮油◇ヒアルロン酸Na◇アロエベラ葉エキス◇ヒメフウロエキス◇1.2-ヘキサンジオール ◇プラセンタエキス